前へ
次へ

無料で利用できた交通事故相談

私が交通事故に遭ったとき、加害者と話し合いがスムーズに進まず毎日ストレスを感じる日々を過ごしていました。
こちらは、青信号で自転車で横断歩道を渡っていただけなのに相手はまったく過失を認めなかったのです。
このままでは泣き寝入りしてしまうしかないと思った私は弁護士に相談することにしました。
これまで弁護士に相談したことがなかったので、話を聞いてもらうだけでも高額な費用がかかってしまうのではと思っていました。
しかし、相談料は無料となっていたため、安心してゆっくりと話を聞いてもらうことができました。
また、着手金も無料なので安心してお任せすることができ、ストレスは一切感じませんでした。
弁護士に交通事故トラブルの相談をしたところ、どのような流れで解決していけばいいのかわかり、強い味方になってくれたと感じています。
ただ保険会社に相談するだけでなく法律の専門的な知識をもった弁護士に相談したことで加害者から賠償額を受け取ることができ、スッキリとした気持ちで前に進むことができました。

Page Top